大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRのご紹介
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの沿革
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの活動
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRへの加入のおすすめ
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの各支部のご紹介
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRへのお問い合わせ
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRニュース
おかげさまで創立40周年
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRへのお問い合わせ
コンテンツメニューここまで


更新日:2016/4/20

 

 

 

あなたは  人目のお客様です

近年各地における災害の被害に遭われた皆様、関係者の方におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。     
       大阪府社交飲食業生活衛生同業組合 一同

 
 組合員のみなさまへ
未加入の事業主様に組合加入をお勧めしましょう
 
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRのご紹介 大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの沿革   大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの活動
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRへの加入のおすすめ  大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの各支部のご紹介  大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRへのお問い合わせ
大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRニュース  おかげさまで創立40周年  大阪社交飲食業生活衛生同業組合OSRの関連リンク集

平成28年経済センサス活動調査
 
昨年の基礎調査に続く「活動調査」が、全国全ての事業所、企業を対象に行われます。この調査結果は国及び地方公共団体における行政施策の立案や、民間企業における経営計画の策定など、社会経済の発展を支える基礎資料として活用され、調査資料はこの目的以外に使われることはありませんのでご協力をお願いします。
調査票の配布/5月中   調査票の回収/6月1日から順次回収
「詳細については 【経済センサス】で検索

お店でのBGMにも著作権手続きが必要です
 
カラオケ・生演奏をお使いのお店では著作権手続きが必要なことは周知されておりますが、CDやパソコンで曲をダウンロードしてBGMとして流していても手続きが必要なことをご存ですか? 組合員の皆様は全ての著作権使用料が通常の2割引きとなります。
「詳細については 事務局までご連絡下さい。tel 06-6641-1636

平成26年1月からの記帳・帳簿等保存制度 
 
平成26年1月からの記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。
白色申告の方や所得税の申告の必要がない方も含めて、事業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき業務を行う全ての方に、記帳・帳簿等の保存をすることが義務付けられます。
「詳細については こちら   をご覧下さい

自家製リキュールの提供について
 
自家製梅酒などの漬け込んだお酒をお店でお客様に提供するには、事前に所轄の税務署に申告が必要であることはご存知でしたか?
「詳細については こちら   をご覧下さい

経営のお悩みありませんか? OSAKA経営力アッププロジェクト
 
ビジネスの専門家(中小企業診断士・税理士・社会保険労務士)が直接赴き、あなたの会社・店舗の様々な相談に適切なアドバイスをいたします。
「詳細については こちら     お申込みについては こちら  をご覧下さい

腸管出血性大腸菌食中毒の予防対策の徹底について
 
今般、富山県の焼肉チェーン店において腸管出血性大腸菌による集団食中毒が発生しました。
生食用食肉については「生食用食肉の衛生基準」(別添)が策定されておりますが、改めてここに掲示するとともに、腸管出血性大腸菌食中毒の予防対策として「食肉の衛生的な取扱い」、「二次感染の防止など衛生管理の徹底」、「子供や高齢者の食肉の十分な加熱」、「生食用の食肉表示」などの食中毒予防に努めていただくようお願いします。
  大阪府健康医療部長
大阪市健康福祉局長
堺市健康福祉局長
高槻市保険福祉部長
東大阪市健康福祉局長  通知
「生食用食肉の衛生基準」の詳細は こちら をご覧ください。

調理師業務従事者届出制度について

調理師法第5条の2に基づき
調理の業務に従事する調理師は、
その就業地の都道府県知事に届け出なければなりません。
              
                                関西広域連合本部
詳しくは こちら をご覧ください。
 

米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律(「米トレーサビリティ法」)について

平成22年4月から、改正食糧法に基づき、用途限定米穀の用途外使用に罰則が科されています。
平成22年10月1日に「米トレーサビリティ法」が一部施行されます。

概要〕
米・種もみを、出荷・販売、入荷・購入、事業所間の移動、廃棄した場合には、その記録を作成し、3年間保存する必要があります。
実際の取引において取り交わされる伝票類(納品書、帳簿でも可)において、次の事項が記載されていれば、それを保存しておくことで、記録・保存の義務を果たしたことになります。
取引先の名称又は氏名、年月日、搬出入した場所、数量、品名、産地
(問題発生時の流通ルート特定に活用)
義務違反、虚偽行為等は50万円以下の罰金
事業者間における産地情報の伝達
米を農協や業者等に出荷・販売した場合には、必ず産地を伝票等又は商品の容器・包装への記載により伝達する必要があります。
一般消費者への産地情報の伝達
外食店等で食事・料理として提供する場合には、米飯類だけ産地情報伝達が必要です。
義務違反、虚偽行為等は50万円以下の罰金
詳しくは下記項目をクリックしてご覧ください。
米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律(「米トレーサビリティ法」)および産地情報の伝達手段のくわしい情報
米トレーサビリティ制度説明会のご案内および米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律及び関連政省令等

保健所生活衛生監視事務所の開設について
大阪市各区保健福祉センターで取り扱っていた環境衛生・食品衛生にかかる許可申請・各種届出等の窓口が11月4日から
「保健所生活衛生監視事務所(通称:生活環境監視センター)」に変更となります。
              
                大阪市健康福祉局健康推進部生活衛生担当

詳しくは こちら をご覧ください。

ハンドルキーパーについて

ハンドルキーパーとは、自動車で仲間と飲食店などに行く場合に
お酒を飲まないで、仲間を自宅まで送り届ける人のことです。
              
    大阪府警察・(財)大阪府交通安全協会

詳しくは こちら をご覧ください。


〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目5番1号
大阪府社交飲食業生活衛生同業組合(O.S.R) 事務局 担当:吉村
TEL 06(6641)1636

  各ページに記載の写真・音声・CG及び記事の無断使用・無断転載を禁じます。
   Copyright(C) 2006 OSR All Rights Reserved.